マネナレ

Money Knowledge(お金の知識)略してマネナレを学ぶためのサイトです

電力代を大幅に減らす!神奈川県で新しい電力会社を選ぶテクニック

f:id:lirlia:20151031094639j:plain

 

新婚生活でルンルンのところに突如訪れた電気代の請求書…。

 

初めて受け取った請求書の額は9,000円超…

1人ぐらいをしたことはありませんが、これはなんとなくわかる…高い!

 

昔から使っていた電化製品をそのまま使っているので省エネが全くされていないためか、はたまたそのほかの理由がわかりませんがとにかく電気代がヤバイです。

 

このままだと破産です。

 

ということで何とかしてこれを抑えたあと思います。家電の入れ替えはおいおいやるとして、とりあえずは電力会社のみなおしですね。

 

 

電力会社の見直し

Change

 

現在は東京電力を使っています。(ほとんどの方がそうだと思います) どこに乗り換えればいいのか検討して見ましょう。

 

結論を先に言うと熊本電力にしました。熊本から電気送れんの!?と思いましたが、契約できるので大丈夫でしょう。

 

熊本電力契約の方法はこちらから必要事項を入力するだけ。

情報送信後に審査の上で合否のメールが飛んできます。

 

なぜ熊本電力を選んだのか?

Kumamoto castle

 

選んだポイントは価格の安さ。なんと年間でー19.000円

平均的なサラリーマン家庭ならここ一択になりそうです。

 

ちなみに私の家は50Aで昼間は妻が家にいて、夜に自分が帰ってくるという割と一般的な家庭ですので、それほど特殊な使い方はしていません。みなさんも電力会社を変更する際はご自身の家庭での使い方をまずは調べた上で調査するとスムーズにすすめられます。

 

最初に調べておくべきポイント

Preparing

 

  • 月々の電気使用量(Kwh)
  • 価格
  • 使い方(どの時間帯に多く使っているか)
  • 同時利用アンペア数(どれだけの機器を一度につかっているか)
  • ガス、ネット接続、携帯などの契約

これらの情報をあらかじめ用意してから調査すると良いでしょう。

 

電気代の仕組みについても合わせて知っておくと安くしやすいです。 

 

比較サイトを利用しよう 

Comparing Length

 

電気自由化に伴い様々なサービスが登場しました。消費者がすべての情報をしって比較するのは現実的ではないことを踏まえ、比較サイトがいくつか運営されています。

 

私が参考にしたのは下記の3つです。

 

比較サイトには実は問題があって、掲載されている情報にばらつきがあります。そのため他のサイトで見た方が安い情報やより有利な情報が載っている可能性があります。

 

事実、私が選んだ熊本電力に関する情報はここにしかのっていませんでした。

 

なんでそういうことが起きるかというと、比較サイトを経由して電気の契約が行われると比較サイトの運営者にお金が入るからなんですよね。となれば、比較サイトの運営者としては嘘をつかない範囲で高いフィードバックが見込めるサイトをお勧めします。

 

今回、私の状況では熊本電力が一番安くなりましたが、あなたの家の状況や地域では異なるかもしれません。一応携帯やネット契約を含めると、世代によっては他の会社の方が安くなるケースもあるかも?

 

 ということで、電力会社の切り替えによって電気代を安くするためには

  • 電気代の仕組みを知る
  • 家庭の電気の使い方を知る
  • 有利な電力会社を探す
  • 契約する

 のステップを実施して、出て行くお金を減らしましょう!